除夜の鐘つき

2019年1月2日:お知らせ

12月31日常楽寺寺山門左の鐘つき堂にて。多数の参拝者が訪れる中、沖 泰隆住職の読経に続いて、除夜の鐘つきが行われました(23時45から年明けの1時頃)。 「煩悩を 除き、新年を迎える」厳かな行事となって新年を迎えました。

また、平成最後の年にちなんで、年越しそばが用意されました。

IMG_3210

 

IMG_3217

IMG_3224