2019年1月2日:お知らせ

12月31日常楽寺寺山門左の鐘つき堂にて。多数の参拝者が訪れる中、沖 泰隆住職の読経に続いて、除夜の鐘つきが行われました(23時45から年明けの1時頃)。 「煩悩を 除き、新年を迎える」厳かな行事となって新年を迎えました。

また、平成最後の年にちなんで、年越しそばが用意されました。

IMG_3210

 

IMG_3217

IMG_3224

 

 


2018年12月28日:お知らせ

沖 泰隆住職によって、来年の無病息災を祈念して開運お守りと大般若理趣分お札のご祈祷が行われました。

開運お守りは消災呪(災い転じて福となす)のお経が書かれており

お財布などに入れて携帯いただきたく思います。

開運お守りは元旦の互礼会にて年賀としてお配りします。

IMG_3192

IMG_3188


2018年12月3日:お知らせ

臨済宗東福寺派 大本山東福寺は11月30日、沖泰隆常楽寺住職を宗務総長に再任したと発表しました。

任期は来年4月1日から3年間で、2期目に入り更なる活躍が期待されます。


2018年11月16日:お知らせ

10月22日から24日まで、沖泰隆宗務総長の随行で管長猊下が中国の

「径山萬寿寺」に参拝されました。中国杭州市余杭区にあって、

南宋五山の筆頭で約900年前のものです。

本山東福寺からは管長猊下以下20名が参拝いたしました。

お寺の全景、日本側、中国側の僧侶の様子を紹介いたします。

なお、西湖の近くにある「浄慈寺」、「霊隠寺」にも参拝されました。

 

IMG_3128

IMG_3130

IMG_3129


2018年10月30日:お知らせ

IMG_308610月28日、常楽寺本堂において、鈴鹿神社による京都府民族無形文化財の伝統芸能をご先祖に奉納した。演目は「田中の三番捜」、「姫三社」、「徳若漫歳」で地域の安全や豊作を祈りました。20181028_08180620181028_074827