2018年7月22日:お知らせ

夜祭りは、17:00~19:00までで檀家の皆さん、近隣町内の多数の皆さん100名の参加があり、盛りだくさんのイベントで盛大な催しになりました。以下にその様子を紹介いたします。イベント内容(読経、法話、庚申太鼓。バルーンアート、ヨーヨー釣り大会、ビンゴゲーム、懇親会)

なお、日没時(19時11分)には自動鐘撞機による鐘撞きで祭りを盛り上げました。


IMG_2283

懇親会

IMG_2871

バルーンアート

IMG_2886

夫婦風船

IMG_2879

ビンゴベーム

IMG_2881

庚申太鼓

IMG_2878

ビンゴゲーム

IMG_2282

ヨーヨー釣り大会

 


2018年7月12日:お知らせ


 

 

花ノ木ドローン

 

花ノ木霊苑をリニューアルしました。

東舞鶴で景観が一番綺麗な霊苑。
参道のレンガ調の新しいスタイルに加えて、テーブルも設置しました。

ご先祖様と穏やかなひとときをお過ごし下さい。

先祖代々の墓を建てたい方、夫婦墓を建てたい方
どんな方にも満足いただけることと思います。

テーブル

 


2017年11月6日:お知らせ

常楽寺では11月5日11時から「達磨忌法要」を営みました。

我が禅宗の祖である達磨和尚のご命日です。

檀信徒 の皆様に参拝していただきお疲れ様でした。

達磨忌


2017年9月23日:お知らせ

9月8日から10日まで沖泰隆 東福寺派宗務総長の随行で、原田融道管長が島根県西部で初の「御親化」を行いました。管長の「御親化」は約50年ぶりで、12ヶ寺を巡錫された。今後も随時各教区から申請を受けて実施する予定。沖宗務総長は「今回は手探り状態で実施させていただいたが、管長猊下が教団の先頭に立って宗旨の宣揚にお努めいただくことになった。毎年続けていきたい」

御親化(ごしんげ)とは、管長猊下が自らの 足で派内の各寺院をまわられ、各寺院の檀信徒に身近に布教、交流をはかる行事です。


中外日報より


2016年11月20日:お知らせ

沖 泰隆住職は20年にわたる調停委員として職責を
尽くしたことについて藍綬褒章を授賞しました。

%e8%b3%9e%e7%8a%b6%e3%83%a1%e3%83%80%e3%83%ab

 

 

 

 

 

 

dsc_0058

最高裁長官とともに